FC2ブログ
2021-06-01

6月朔日詣の朝です。



おはようざいます。四柱推命講師の萃光です。 
今朝は6月1日、つまり朔日詣の日。
 皆さん、ご自身の氏神さんには参られましたか。

私にとっては、毎日ちゃんと進化できているか、
自分と神様の月2回の答え合わせの日ですね。
緑の濃くなった境内で感謝とご報告を申し上げて参りました。

ついに6月。この月が終われば、
一般的には、今年も半分終わります。 
今朝、お参りに行けなかった方は5日後、 ぜひ「芒種」の恵方参りに行かれて下さい。 
ちょっと力を込めて、梅雨と前半戦の終わりを「美しく」生きてみませんか。 
「美しい」なんて、感覚的過ぎますよ、という声が聞こえてきそうですが、 
ちょっと耳を澄ませば、私たちひとりひとりには 
「これが自分の喜ぶ選択」という感覚が備わってます。 

 この感覚にできるだけ近く生きることが
美しいと、私は思うのです。
 皆さんの考え、感じ方も教えて下さい。 

 光の6月をあなたに。 
萃光でした。
2021-05-13

15日は氏神様にお礼を申し上げにいきましょう。

こんにちは。四柱推命講師・鑑定師の萃光です。
明後日が15日、そして明日は金曜日=平日。
つまり神社庁が開いている日!ということで、
今日は氏神様詣の話を。

これまでも時々、氏神様の話をしてきました。
氏神様は、今、あなたが住んでいるところを担当して下さってる
神様です。
行ってみれば、学校のクラス担当のような存在。
受け持ちの生徒全員のお世話をして下さっています。

明治神宮とか、東京大神宮とか、初詣に人気のある神社は、
言ってみれば、学園の理事長クラスですね。
脱線すれば、担任の先生に日頃からご挨拶しないで、
いきなり理事長に挨拶とかないですよね。
それで「願い事」が叶うことってあるでしょうかね。
まあ、ないですよね☆

本題に戻ります。
1日と15日に氏神様に詣でるのは、朝6時から7時の間だけ。
この1時間に詣でるかどうか、神様が見ているという感じでしょうか。

神様に申し上げるのは、
1. いつも気にかけて下さってありがとうございます。
2. この半月にこんなことがありました。ありがとうございます。
3. これからの半月も守って下さって、ありがとうございます。

はい、すべて最後が「ありがとうございます。」ですね。
これがポイントです。お願いはしない。
お願いしていいのは、恵方参りだけです。

どんなことでも、ありがとうございます!
雨が降ってても、ありがとうございます!
毎月2回、神様の前で唱え続けていると、
いつの間にやら、すべての事象を、ありがとうございます!と
受け取ることができるようになります。これ、便利です。

愚痴やら悪口やら文句やらを言わなくなります。
そうしたことを口にしがちな人のことも、すぐわかるようになる。
ステージが変わるんですねー。
ステージが上がっちゃったなーと感じられた方、
報告がてら、そのあとのことをご相談ください♥

本来は月の新月=朔日、満月=十五日だったそうです。
今は太陰暦とはズレた太陽暦を使っているので、
今は月中旬が新月になってますが、忘れずにお参りできるので、
1日と15日詣は超おすすめです。

お賽銭箱には、余裕があればお札を。
なければ、1円、50円玉、100円玉、500円玉のいずれかを
そっと滑り込ませてください。

私の考えるお参りの肝は、また今度。
待てなければ、お話ししますよー。
萃光舎でも占いサロンTAOでも、待ってます♥


2019-01-01

2019年がはじまります。

あけましておめでとうございます。

正月朔日いつも通り、朝参りに出かけてから
「これって、初詣じゃん⁉」と気づいた萃光です。
お天気だったので、ご来光も拝めて得した気分です。

昨年は皆さまのお力のおかげで
定点鑑定を始めさせていただいたり、
年末ぎりぎりになってから、易経・方位学への導きをいただいたり、
(M鈴さん、ありがとうございます!)
大変実り多い年にしていただきました。
ありがとうございます。

方位的に私の今年は中宮運。
八方ふさがりと見るか、
周りと調和して、できないことを渡していくと見るか、
それは私次第です。
研究には最適の年回りなので、さらに研鑽を積みたいと思います。

3日には北千住のマルイさん、
4・5日は現ホームベース志木のマルイさんに出動。
お正月ならではのおまけ企画を用意してお待ちしています。

あなたの毎日に智慧の光を。
萃光でした。
今年もよろしくお願いいたします。

2019賀正 



2018-09-01

2018年9月はどんな月?

こんにちは。鳥海流四柱推命講師・鑑定師の萃光です。

今日は9月1日ですね。
氏神様へ朔日詣出に行かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
朝早くに神社を訪れるのは、文句なしに気持ちいいので、
朝活としてもお勧めです。

さて、陰陽五行に基づく占いが基準にしている太陰暦では、
9月8日~10月7日が「9月」になります。

今年の9月の干支は辛酉。
これまでやってきたことが良いことなら一層良く、
具合の悪いことなら、一層悪くなりやすい運気の月です。

「なんかうまくいってないな」と思われている方、
あと1週間ありますよ。
できるところまで、自力で調整を試みてはいかがでしょうか。

辛酉は昔から、神々に通じやすいと言われる干支です。
今月の末26日も辛酉の日となっていますので、
神気に与りたいと考えていらっしゃるなら、
今月は朔日と15日に加えて、26日にも詣でることをお勧めします。

9月にやりたいこと、動く方角の確認など、
目に見えないけど気になることは、お気軽にお問合せ下さい。

皆さんの毎日が、ご自身から放たれる
明るい光に満ちたものになりますように。

萃光

朝の田無神社20180901 
2017-09-01

おだやかな9月が始まります。

おはようございます。
四柱推命講師の萃光です。

暦の上では9月に入りましたね。
実は9月7日(木)の夜7時までは、正確にはまだ8月とみなされます。
そこで、8月の課題「がんばれば、がんばるほど」をやり切ってないと
感じているなら、駆け込みでふんばることをお勧めします。

9月は己酉の月。
先月と同じく十干の「己」と十二支「酉」の相性がいいので、
全体として物事がうまくいく暗示です。
特に日干支が己酉/己巳/己丑の人は、幸運が期待できる月です。

先月はがんばる月だったので、今月は少しのんびりいきましょう。
それでもちゃんと周囲に引き立てられて物事は前進するでしょう。
大いに食べて、歌って、遊んで、充実した秋を楽しんでください。
ごはんはできれば自炊の方が運があがりますよ。

みなさんの9月が光に満ちたものでありますように。
萃 光

写真は大好きな女声デュオ「カミムスヒ」のコンサート会場で販売されていた、オリジナル・グッズ。美しく結ばれた紐に、小さなおみくじがついていました。みんな誰かとつながっていることに気づかせてくれます。
大好きな女声デュオ「カミムスヒ」のアーティスト・グッズ。みんな誰かとつながっていることに気づかされる。 
プロフィール

萃光(すいこう)

Author:萃光(すいこう)

鳥海流
四柱推命
講師・鑑定士

生きにくさを
抱えている方、
悩みが絶えない方、
四柱推命という
統計の力で
生きやすさを手に
いれませんか。


お受験から人生の転機、
天命・適職、方位相談など
ネットショップ
萃光舎で承ります。
画面右側のリンクから
行けます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ