FC2ブログ
2021-06-02

プロとアマの違いって、なんですか その2

こんにちは、四柱推命講師の萃光です。
25年と3ヶ月のドコ■生活に終止符を打ったから、今日は私の■コモ命日。
未来に向けてかなりな益を生む日になりました。
開いた口が塞がらないドコモの料金体系に心からの感謝を。

はい、2日間引っぱった「プロアマ」論。
皆さんの答えはどんな感じですか?
私の考える回答は、
「私事に影響されないのがプロ」です。

やると決めたことを、賢くやり続ける。
都合のいい時だけ、仕事をしている顔をしない。

以前、マンガの編集者として働いていた時、
マンガ家さんのご家族が急死されたことが
ありました。

普通は悲しみにかこつけて、すべてストップさせてもいい状況です。周囲も理解という名の元に、甘えを許してくれます。

でも、このマンガ家さんは休載しませんでした。
もともと非常に進行がよく、原稿はお葬儀の合間に間に合わせられるとのことでした。

スゴい、プロだなと感じ入りました。
でも、その時は知っただけ。やるまでには思い至りませんでした(あかんやん)。

自分の仕事と、気持ちの取り回しができて初めて
「プロ」になる。だから、プロは少ないんです。

私も生来のナマケモノを自認しているので
「真性プロ」にはほど遠いのですが、
最近は毎日、少しずつですが
しっかりやれている手応えがあります。

昨日までできなかったことが、今日できた!
それは、驚きと喜びです。

1週間がかりであーでみないこーでもないと
言って悩んでいた、パソコンのOSの更新も今日の夕方、ようやく完了しました。

今までだったら、怒りにまかせて、
叩き割っていたかもしれない局面。
いつの間に、平常心を保ち続けられるようになったんだろう、私。

あなたはいつ、なんのプロになりますか?
明日は恵方参りの話です。

萃光でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

萃光(すいこう)

Author:萃光(すいこう)

鳥海流
四柱推命
講師・鑑定士

生きにくさを
抱えている方、
悩みが絶えない方、
四柱推命という
統計の力で
生きやすさを手に
いれませんか。


お受験から人生の転機、
天命・適職、方位相談など
ネットショップ
萃光舎で承ります。
画面右側のリンクから
行けます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ