FC2ブログ
2019-02-15

新しい「調整」の年が始まっていますよ。

己の畑

こんにちは。鳥海流四柱推命講師・鑑定師の萃光です。

日本では節分、中国では春節が終わり、ついに2019年も本格始動となりました。
今年は「ととのえること」が要になる年です。

イメージとしては、よく耕されて畝が整然と並んだ、手入れのよい畑です。
畑であるだけに、手をかければかけるほど、収穫が期待できるのです。

今年「手をかける」といえば、つまり、「ととのえる」ことにほかなりません。
目に見えること、見えないこと、やろうと思ってちょっと横においてあることなどを
片づけるにふさわしい時節ですよ。
人によっては長年の課題だったことが、びっくりするほど簡単に片づいてしまうことも。

先延ばししていることがあるようなら、とっとと着手してしまってください。

また、調えるついでに、備えも忘れずにお願いします。
亥年は、統計的に地震が多い年まわりです。
防災グッズの点検のほか、仕事先や学校などで被災した場合、
どうやって帰宅するのかもシミュレーションしてみましょう。

備えあれば憂いなし。
調えることで手に入る安心もあるのです。













2019-01-05

あなたの2019年はどんな年?

鳥海流四柱推命講師・鑑定士の萃光です。

実は年明けから、LINEとメールで「今年の運勢鑑定」のご依頼をたくさん頂いています。
お返事を出せば出すほど、ご依頼が増えていくので、
必要とされている方がいらっしゃるのだな、と実感しました。

そこで、すでに私個人とつながりがあり、
しっかり対面鑑定をさせていただいた方にかぎり、
LINEとメールで「今年の運勢鑑定」をさせて頂くことにしました。

ポイントは、私がその方の人となりを存じ上げていること。
さもないと、世にあふれる凡百のネット占いと何も変わるところはなく、
むしろ鑑定料をいただくのが申し訳ないので、
「お友だち限定」にさせていただくことにしました。

ご希望の方は、個人LINE・メッセンジャー・メールなどで
ご連絡をいただければと存じます。
内容は、
・あなたの性格と宿命のおさらい
・2019年があなたにもたらすもの
・予想される苦難(あれば)
・開運の鍵
・開運日と祐気取り情報
その他、特別にお知らせしたい情報があれば、併せてお伝えします。

鑑定料として3,000円を申し受けます。
ご希望がございましたら、ご連絡下さい。

あなたの365日が光に満ちたものになりますように。
萃 光
2019-01-05

お年玉をいっぱいいただきました☆

とっくにお正月気分は消えてしまった、萃光です。

実は朝からずっとブログの更新をしたいと思っていたのですが、
ありがたいことにお客様が切れずに、今になったという次第。
ブログを更新する時間ではない気もするのですが、
いろいろ嬉しいことがあったので、ご報告を兼ねての更新となりました。

鑑定士にとって嬉しいのは、
「いただいたご助言通りになりました!」というご報告を頂くことです。

本日朝イチに予約でいらっしゃった方、
昨年ご家庭まわりの鑑定をさせていただいたのですが、
一般的には無理かもと言われていたところ、命式では「いんや、可能よ?」と出ていたので
そのまま素直にお伝えしたところ、命式側に軍配が上がりました。
それも2件も。
いやー、四柱推命、スゴいですわ。
自画自賛と思われるかもしれませんが、これは私がスゴいのではありません。
四柱推命という統計学のシステムがスゴいのです。
時間かけて勉強してよかった、人様のお役に立ててよかった、と思った次第です。

その後も続々とリピーター様がご来店。
「今日も元気を頂きにきました!」と言われたら、もう張り切るしかありません(笑)。
さらに新規のお客様にも並んでいただいて、ありがたいやら、お待たせして申し訳ないやら。
本当に鑑定士冥利に尽きる時間を過ごさせて頂いています。
お年玉みたいな日だなーと感じています。

実際、大麻飾り、限定味のチョコレート、懐中汁粉ならぬ懐中味噌汁(アイデアだなー☆)を
いただきました。お心遣いに感謝します。まことにありがとうございます。

今年は易経と方位も手に入れて、鑑定の精度をさらに高めて参ります。
今年もよろしくお願いいたします。

萃 光

大麻結び 
リピーターからお友だち、さらに占術仲間になった方からのプレゼント。
ふっかふかの大麻結びのモチーフです。
(うちの猫ズのしっぽのよう…)
ありがたや、ありがたや。


2019-01-01

2019年がはじまります。

あけましておめでとうございます。

正月朔日いつも通り、朝参りに出かけてから
「これって、初詣じゃん⁉」と気づいた萃光です。
お天気だったので、ご来光も拝めて得した気分です。

昨年は皆さまのお力のおかげで
定点鑑定を始めさせていただいたり、
年末ぎりぎりになってから、易経・方位学への導きをいただいたり、
(M鈴さん、ありがとうございます!)
大変実り多い年にしていただきました。
ありがとうございます。

方位的に私の今年は中宮運。
八方ふさがりと見るか、
周りと調和して、できないことを渡していくと見るか、
それは私次第です。
研究には最適の年回りなので、さらに研鑽を積みたいと思います。

3日には北千住のマルイさん、
4・5日は現ホームベース志木のマルイさんに出動。
お正月ならではのおまけ企画を用意してお待ちしています。

あなたの毎日に智慧の光を。
萃光でした。
今年もよろしくお願いいたします。

2019賀正 



2018-12-29

鑑定コーナーと交番は似ている(かもしれない)。

一週間に一度、ショッピングモールで鑑定コーナーを担当しています。
その日だけ、ある踏切を渡るのですが、その踏切のたもとに交番があります。
いわゆる、派出所というのでしょうか、制服の警官がいつも二~三人詰めています。
今までそこを通る度にずっと、ある「緊張感」を感じていました。

今朝、その正体がわかりました。

それは、鑑定コーナーに座って、お客さんが来るのを待っている私が感じていたことでした。
交番に詰めている警察官も私が感じているのと同じものを感じているのではないかと。

お客さんが来る=なにがしかの居心地の悪さ、もしくは苦情、社会的な問題がある状態。
それなら、お客さんが来ないにこしたことはない。
でも、手助けが必要なら、全力でご奉仕させていただく準備はできている。
といって、お手伝い要りませんか、と声をかけることは人様の不幸を呼び覚ますようで、
ちょっと気が引けて、顔を上げて、眼を合わせることも申し訳なく感じてしまう…。

という、アンビバレンツな気持ちから生まれる緊張感(笑)。
まさしく妄想が入りこんだ具合の感慨ですが、鑑定コーナーに座り始めた頃は、
真面目に悩んでいたものです。

最近はもう、私も開き直ったものです。
悩みがあろうとなかろうと、ご縁のない人は来ないし、
悩みがなくても、ご縁のある方はいらっしゃる。
そして、よりよく生きるヒントを自ら掘り出されるわけです。

通り過ぎていく方々に、「占い、いかがですかぁ?」と声をかけ、
うちの下の猫と同じような、ワケわかんない年ごろの赤子に笑いかけ、
そして、不意に後ろからかかる「今、みてもらえますか?」の声に驚いて飛びあがる。

そんな鑑定を今日もやっています。

今日はショッピングモールでの鑑定、年内の最終日です。
年明けは北千住・志木・志木と鑑定三昧。
今晩から、大車輪で大掃除と年内にやってしまいたいことを片付けます。

いや、お正月さんは本日夕刻には、ぼちぼちご到着になるのですが…。
新旧の年神様、ごめんなさい。

皆さまも、よい年をお迎えください。

萃 光

プロフィール

萃光(すいこう)

Author:萃光(すいこう)

鳥海流
四柱推命
講師・鑑定士

生きにくさを
抱えている方、
悩みが絶えない方、
四柱推命という
統計の力で
生きやすさを手に
いれませんか。

以下、すべて命式表と
わかりやすい鑑定書つき

★メール鑑定
 1件 5,000円
 
★対面、もしくはzoomによる基本の宿命鑑定  
 40分 10,000円

★対面、もしくはzoomによる宿命の徹底鑑定  
 90分 20,000円

鑑定のご依頼は、
frogthewise9
*gmail.com
(*→@に)
まで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR